(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト

すべてのコラムの記事を、自由な言葉で検索できます

※検索例1:単語検索
ホルモン」のように、入力した言葉が入ったページを検索できます

※検索例2:AND検索
肺炎 マイコプラズマ」のように、単語と単語をスペースで区切ると、両方の言葉が入ったページを検索できます

※検索例3:NOT検索
ビタミン -ビタミンA」のように、含みたくない単語の先頭に - を付けると、その単語を含む記事を検索結果から除外できます

「リカバリーM」の検索結果(全24件中 1〜20件目)

夏場の空胎牛に少しだけ手助け

 みなさん、大雨の被害も広がっているようです。みなさんのところでは大丈夫ですか?十分お気をつけくださいね。  ところで、気象庁によると、今年は梅雨明けから大変な猛暑になるということです。この時期、繁殖牛も受胎率が低下して […]

気温が15℃を下回ったら

 いつまでも暑いなあー、って文句言っていたら、気がつくと「あれ?めっちゃ寒っ!」と毛布を引っ張り出しています。そうです。この時期をしっかり支えないと、冬場にかけて肺炎の蔓延で苦しむことになるのですよ。  まずは、外気温が […]

そろそろ冷え込んできましたね

 みなさん、稲刈りやワラ取りで1年で最も大変な時期だと思いますが、ご無理なさっていませんか?僕が言うのも無責任な話ですが、この時期過労で身体をこわされたり、集中力の低下から思わぬ事故やけがをなさったりなさる方も多いので、 […]

目標設定とそこに向かって その8

 先日体幹を鍛えようと思い、4年ぶりにトレーニングジムに行ってきました。24時間営業でしたので少し遅い時間帯に行ったのですが、意外にも20代~30代のお客さんで賑わっていました。健康維持の一環としてトレーニングジムがブー […]

第260話「リカバリーレポート」

みなさん、リカバリーMという添加剤を覚えていますか。 私のコラムでも過去に紹介したことがあるのですが(第133話~第142話。「困ったときのリカバリーEpisode①~⑨」参照)、今回またしてもその添加剤に救われたので改 […]

「V4処置」に変更します!(旧称「肺炎後処置」)

 これまで多くの農場で「肺炎後処置」として実施していただいていたものを、新しく「V4処置」と呼称を改め、改めてその意義と正確な実施方法をお話ししようと思います。  旧称こそ「肺炎後処置」としていましたが、本来の働きは   […]

夏が来ますね!

 みなさん、先週は沖縄で猛暑の元、タイベックの防護スーツの中で熱中症になっていました(笑)。  夏場に注意しておいた方が良い点について、みなさんも再確認をしておいて下さいね。肥育牛も繁殖牛も、乳牛も、夏場は暑さに負けて生 […]

春先の肉質低下

 ようやく日差しも春めいてきましたね。  毎年春になると、「肉色が悪くなった」とか「しまりが悪くなって..。」などの相談をお受けします。こういう農場を巡回すると、冬場に牛さんが縮んで(寒さのせいで痩せている状態)しまって […]

銅欠乏症のお話

 最近、いろんなところでコンサルテーションの時に銅欠乏症の相談をお受けするようになりました。たいていのケースでは、「毛が抜けてしまった(写真1)」とか「毛の色が白っぽくなってきた(写真2)」というものです。 写真1-1 […]

台風後の注意

 みなさん、今年は毎週台風に見舞われていますね。先に地震や台風の被害を受けた方は、なおさら御心配でしょう。何かお手伝いができると良いのですが…。  とにかく、ご自身と家族の身の安全を最優先してくださいね。毎年、大切にして […]

台風(じゃないけど)一過

 今回の豪雨被害、大変でしたね。亡くなられた方も大勢いいます。どうかその方々が天国で安らかになさっています様に、残された方々の上に、神様の慰めがあります様にお祈りいたします。  まだまだ被災地では、日常の生活に戻るための […]

みなさんの牧場は被害ありませんか?

 年々台風や豪雨の被害が増えてきている様に思いますが、今回の豪雨も各地で大きな被害が出ています。みなさんの牧場は大丈夫ですか?  僕のコンサル先の農場でも、大変な被害が出ています。畜舎の隣を流れる大きな川の堤防が決壊して […]

梅雨時期の対策  つーゆーが来る前に〜(古っ)

 南九州はすでに梅雨入りしました。梅雨ってじめじめしていやですよね。気分も落ち込みがちだし。でも、それは牛さんも同じだと思うんですよね。  僕たち獣医師がもっとも難しい診断が、牛さんの「頭痛」とか「落ち込み」だと思うんで […]

夏場の受胎率を保つ

 なんか、この頃寒暖差が激しいですね。日々トランク抱えて出張の日々、着るものの選択に困ります。先日も大阪方面にでかけて最初は暑い日が続いたのに、そのあとすごく寒いのにTシャツしかもってなくて、季節外れの風邪を引いてしまい […]

質問箱から(その5)~急性肝炎の原因について~

◎ご質問・ご相談コーナーへご投稿をいただいた質問と回答の内容をご紹介いたします。 ご相談内容  先日・飼育しておりました、未経産の繁殖牛(1歳と2ヶ月)が急性肝炎の診断で屠場に行ってしまいました。  飼育方法はマニュアル […]

暑くて死ぬ〜!(熱射病の牛さんを護る1つの提案)

 暑い! 暑すぎるぞーっ! というか、年々暑さが厳しくなっているように思うのは、僕が歳取ったから?違いますよね、きっと。だって北海道で35℃とか群馬で37℃とか、やはり地球温暖化の影響でしょうか。僕も、農場巡回はタイベッ […]

第142話「困ったときのリカバリー Episode ⑨-その他-」

梅雨ですね。 さて! ビタミンB群について書き続けてきましたが、ここでリカバリーMの成分表を見てみるとこんな成分も含まれています。 それがこちら ビタミンイーとタウリンです。 それ以外のビタミンB群とどのような効能の違い […]

第141話「困ったときのリカバリー Episode ⑧-水様性ビタミンの残念なところ-」

リカバリーM(バイオ科学)に含まれるビタミンB群として チアミン(ビタミンB1):神経機能安定化 リボフラビン(ビタミンB2):細胞分裂促進 ニコチン酸(ビタミンB3):代謝促進 ピリドキシン(ビタミンB6):粘膜組織強 […]

第140話「困ったときのリカバリー Episode ⑦-効果検証編-」

5日間連日実施した点滴の効果なのか、食欲だけはなんとか回復した治療牛でしたが、 それでも血液検査の数値は γ-GT(U/L):150→177 AST (U/L):3730→847 と、肝マーカーの数値は異常に高い状態でし […]

第139話「困ったときのリカバリー Episode ⑥-リカバリー成分編②-」

ビタミンB群が活躍するメインの臓器といえば肝臓です。 肝臓といえば「エネルギーの産生工場」ですよね。 肝細胞がTCA回路というラインをぐるぐると回しながら、私たちが生きていく上で必要になるエネルギーのもと(ATPと呼ばれ […]

次の検索結果へ >>