(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト
「肥育とストレス−75 「一人ぼっちにしないで」」

コラム一覧に戻る

2010年2月19日

 出荷のお話ついで一つだけ。仕上げの2頭部屋などで多いのですが、先に1頭出荷すると残ったもう1頭の食欲がぐっと落ちてしまう経験をされた農家さんも多いと思います。実際に牛によっは本当に飼料摂取量が落ちます。牛は元来、群れを作る動物ですから、やはり長い間連れ添った仲間が居なくなると寂しさと不安で相当なストレスを受けるのかもしれません。農家さんによっては、残った1頭の肉色が濃くなるから、絶対に一緒に出荷するという人もいます。もちろん部屋の開け閉めなどの作業効率の部分もありますが、私も、もし2頭同時に出荷できる場合には、一緒に出荷するようにしてもらいます。
|