(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト
第307話「ヤギトーーーク!⑧」

コラム一覧に戻る

2020年10月28日

自分のうちで子ヤギも育てたい!という人は繁殖をさせることになりますね。

ヤギは1歳を過ぎれば交尾させても大丈夫です。交尾から150日(=5か月)が経過すれば分娩となり、めでたく母ヤギになります。
つまり妊娠期間はたったの5か月・・・・・・・・・・・・。あっという間に生まれてきます。遅くてもこの妊娠期間に落ち着いてお産ができる分娩小屋か分娩スペースを確保しておきましょう。

ちなみにメスヤギは5~6歳が泌乳ピークで、この時期の乳量がもっとも多くなります。搾乳牧場ではこの時期の母ヤギがまさに稼ぎ頭となりますね。なお、妊娠していることが分かったらリードなどを使ってできるだけ他ヤギとの接触は避けましょう。闘争による流産を防ぐためです。お産の日が近づいたら、寝床をきれいにして赤ちゃんヤギが汚れないようにしてあげましょう。生まれてすぐに泥まみれになってしまってはすぐに病気になってしまいます。

胎盤は赤ちゃんが生まれてから1~2時間程度で自然に排泄されます。その時間を過ぎても胎盤が出なければ「胎盤停滞」という状態です。引っ張って取れるようであれば引っ張りますが、無理に引きちぎると出血したり子宮粘膜を傷つけたりしてしまいます。心配なときは頼れる人にすぐさまご相談してくださいね。

|