(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト
第637話:捕まった・・・

コラム一覧に戻る

2020年10月8日

 収穫の秋になりました。稲刈りがいろいろなところで始まっています。農家さんたちも忙しい季節に突入です。

 重症牛がいるので、どのように治療していくか色々考え事をしながら診療車を運転していると、後ろから白バイがすごい勢いで近づいてきます。なんだかマイクでしゃべっている声が聞こえ、サイレンも鳴らしています。何か事件でもあったのかな~などと思いながら運転していたら、すごい勢いで車を追い越され、無理やり小生の車を止められました。

 一体全体何事がおきたのかよくわからず「どうしたのですか???」と聞くと、

 「一時停止をしっかりとしていなかったですね」とのこと。

 「えっ?????」

 驚いたことに、原因は小生の車の運転にありました。まったく意識していなかったので、びっくり仰天です。白バイはサイレン鳴らして、マイクで「止まりなさい」と小生に言っていたようです。

 「原因はオレか!!!!!」

 15km/h以下に減速はしていたのですが、しっかりと停止していなかったことが問題だったようです。治療している牛さんの事ばかり考えていたので意識が散漫になっていました。本当に要注意であり、猛省です。

 小生はにこやかな笑顔で「お勤めご苦労様です!!これからしっかりと安全運転していきます!!」というと

 「ありがとうございます!!!」と機動隊員。

 すぐに目の前にあった郵便局で罰金7000円を支払い、次の往診先へ向かいます。

 獣医さんは車に乗っている時間が長いので、交通違反で警察につかまることがあります。昔の小生はゴネたりする時もあったのですが、ゴネた後の自分の気分が非常に悪くなり、そんな自分が嫌になるので、今では必ず相手に感謝し、速やかに罰金を払って忘れるようにしています。それに加えて小生はコラムのネタがなくて困っていたので、7000円でとても良いコラムのネタが手に入ったと思えて一気に気持ちが楽になりました。

 捕まるときは連続して捕まるので、「安全運転を今以上に意識して車を運転せよ」という神の思し召し?と考えてこれからより一層安全運転につとめたいと思います。皆さんも車の運転にはくれぐれもご注意ください。事故は一瞬で起きます。

 しかし小生、郵便局の女性に対して「目の前で捕まっちゃったよ~、なんでだよ~~」など思わずブツブツ愚痴を言ってしまいました。まだまだ修行がたりませんね。

今週の動画 「Ausculation of abdomen Part2 腹部の聴診 その2」

|