(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト
ふざけるな!

コラム一覧に戻る

2019年11月25日

 いきなり穏やかではないテーマですが、本当に納得できません。何をそんなに腹立てているのかって?まずは、この画面コピーをご覧ください。

 税金をつぎ込んで、92億円も損失を出したのに、退職金1,400万円?この専務は一部返納したと報じられましたが、返金したのはたった70万円。

 いや別に悪気があったわけじゃないだろうからいいんですよ、退職金もらっても。でもね、だったら経営破綻した農家さんにだって、少しくらい公的資金で救済してもいいんじゃありませんか?農家さんだって悪気があったわけでもなく、気象条件だの景気だの、さまざまな「どうしようもない状況」で経営が悪化したのでしょう。

 僕は、経済動物の獣医師ですから、農家さんのことに集中して書いていますけど、いずれの仕事に就いている人だって、状況は同じようなものでしょう。
 アメリカからF35ライトニングⅡを150機も購入する金(1機あたり116億円、維持費が307億円という報道があります)があるのなら、国民のためにもう少し有効に使えないものでしょうか?

 僕は、国防を否定するものでもなく、どちらかというと愛国者だと思うのですが、この購入には疑問があります。それは軍事評論家に譲るとして、国を護る第一は、食料生産ひいては食料生産者の確保だと思います。

 なんか、あまりにも腹が立って、技術論どころじゃないから、たまにはコラムで愚痴っちゃったよ。

|
Copyright(C) Shepherd Central Livestock Clinic Co., LTD. All Rights Reserved.