(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト
勘弁してよ!

コラム一覧に戻る

2020年1月6日

 お正月早々、またまたやってくれましたね。トランプさん!
 イランの国際空港を空爆して、革命防衛隊の将軍を暗殺?国際法違反だとか、報復合戦が始まるとかいろいろ言われていますが、こういう「指導者」が子供がまねしちゃいけないことをしてはダメでしょう。

 いろいろな事情や、文化の違いなどもあるのでしょうけど、「子供がまねしてはいけないことをしてはいけない!」というのは、とても単純で分かりやすい行動規範ではないでしょうか?
 これからまだまだ世界は大変な試練の時を迎えるのでしょうが、僕たち一人一人が子供たちに残す「少しだけよい世界」を考え続けると、世界は変わるんじゃないでしょうか?

 本当はもっと世界の子供たちに残すべき、平和な世の中のことをお話ししたいのですが、自分の置かれている現状を見ると、どうしても最初に考えてしまうのがこの国の畜産の将来です。
 オリンピック出来るのか?とかの不安もネットなどでは書かれていますけど、僕たち畜産会の人間としては、すでに原油価格が上がっていることの方が不安材料です(もちろん世界平和とかの方が重要なのですよ。ここで言っているのは、もう少し身近な危機のお話しです)。

 原油価格が上昇すると、必ず輸送コストが上がります。粗飼料、穀物、医薬品まで輸入に頼る日本の畜産では、輸送コストが上がると、飼養管理コストが上昇し、現状ですらコストがぎりぎりいっぱいで頑張っているこの業界は、大変苦しくなることは想像に難くありません。こんなに苦労している中で、またまた出来る範囲でのコスト軽減と有利販売を考えなくてはいけないようです。

 安倍総理、ドラえもんのスネ夫みたいに、ジャイアンの陰で追従しないでくださいね。

|
Copyright(C) Shepherd Central Livestock Clinic Co., LTD. All Rights Reserved.