(有)シェパード[中央家畜診療所]がおくる松本大策のサイト
頸椎ヘルニア

コラム一覧に戻る

2017年12月4日

 大阪の仕事のあと、三重に移動する途中でそれまでも痛いのを我慢していた「首から両腕」の痛みがひどくて我慢できず、友人に病院へ連れて行ってもらってMRIをとってもらいました。まあそのうるさいこと。20分ぐらい我慢して、ようやく解放されて、お医者さんから画像を見せていただき説明を受けました。
 
 画像を見れば自分でも大概は解るのですが、あらためてお医者さんから「ひどい頸椎ヘルニアだね。うちでは処置できないよ」と言われてみると、がっかり感がより強調されて、かえってすがすがしかったです。

 ま、とりあえず頸椎ヘルニアは急に悪くなるわけでもないので、そのまま三重県の仕事を済ませて今後のことを考えたのですが、3月いっぱいまでは仕事も詰まっていますし、4月に入ったら手術でも受けるかな?と覚悟を決めて、その上で手術は怖いので、他の方法はないかいろいろと調べています(臆病モンですから)。

 痛いのは我慢すればなんとかなるし、姿勢に気をつけたり運動療法したりしてだましだまし使っていけば、そこそこ生きていけるんじゃないかな?なんて甘いことを考えつつ、とりあえず日々を送っています。

 みなさんも姿勢には気をつけましょうね。それが原因でストレートネックや頸椎ヘルニアになるそうですよ。

|
Copyright(C) Shepherd Central Livestock Clinic Co., LTD. All Rights Reserved.